2018年も2週間無料お試し!3分の会員登録で新作映画、人気の海外ドラマ、アニメなど全て見放題!クロームキャスト対応

ドラえもん のび太の宇宙英雄記(スペースヒーローズ) あらすじ ネタバレ


Sponsored Link

ドラえもん のび太の宇宙英雄記(スペースヒーローズ) あらすじ ネタバレ




ドラえもん のび太の宇宙英雄記(スペースヒーローズ)のあらすじ(ネタバレ)です。

ヒーロー番組『銀河防衛隊』にあこがれて、ヒーロー映画の撮影をしていたスネ夫、ジャイアン、しずかちゃん。
のび太も仲間に入れてほしいとお願いするが、受け入れてもらえず、仕方なく怪獣役として撮影に参加した。
しかし、案の定、のび太は怪獣役が嫌になり、逃げだしたドラえもんに泣きつく。

ドラえもんも実は銀河防衛隊のファンで、道具を使わせてあげる代わりにドラえもんとのび太も仲間に入れてもらう。
ドラえもんが出した秘密道具は、監督ロボット「バーガー監督」という道具で、映画に必要なカメラや舞台や設定などをすべて用意してくれるという便利な道具。
ドラえもんの道具で怪力と特殊能力を手に入れた5人は、張り切って撮影を続けた。

そこに、たまたま裏山に不時着していた、ポックル星人のアロンが、自分たちの星の危機を救ってほしいと願い出てくる。
バーガー監督の演出だと思った5人は快く受け入れ、アロンの宇宙船でポックル星に行くが、着いてすぐに宇宙海賊に襲われる。
バーガー監督の演出ではないと知って驚く5人だったが、アロンを助けるために海賊たちに立ち向かうことにした。

その日はドラえもんの秘密道具「ひみつ木っち」で作った秘密基地で一晩明かし、次の日から透明マントとタケコプターで海賊達の悪行を探す。
のび太が偶然落ちた井戸の先で、海賊たちの秘密を聞くことに成功した。

宇宙海賊イカーロスは、ポックル星のエネルギーを宇宙に噴出してアルマスを破壊し、自分の弱った肉体を復活させるためのグラファイトという物質とダイヤモンドを手に入れる計画を立てていた。
宇宙海賊の幹部・メーバとオーゴンに捕まったアロン、のび太、ジャイアン、スネ夫だったが、ドラえもんとしずかちゃんの御蔭で無事に脱出することができた。

そして、改めて宇宙海賊と対決し、メーバ、オーゴン、ハイドを倒すことができたドラえもん達だったが、ポックル星のエネルギー噴射を阻止することがdけいず、アルマスは破壊されてしまった。
しかし、カチンカチンライトでアルマスの破壊を止め、バーガー監督の早戻し機能で噴出されたエネルギーをポックル星に戻すことで無事解決

という話でした。
子供向け映画のあらすじはシンプルで良いですねw




Sponsored Link
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ