2018年も2週間無料お試し!3分の会員登録で新作映画、人気の海外ドラマ、アニメなど全て見放題!クロームキャスト対応

ジュピター あらすじ ネタバレ


Sponsored Link

ジュピター あらすじ ネタバレ




ジュピターのあらすじ(ネタバレ)です。

シカゴで清掃員として働くジュピター・ジョーンズ(ミラ・クニス)は、亡き父が好きだった天体望遠鏡を手に入れるために、卵子の提供手術を受けることにした。
しかし、医者の雰囲気がおかしく、謎の機械にかけられて殺されそうになってしまう。
その時ケイン・ワイズ(チャニング・テイタム)という狼と人間のハーフの元傭兵宇宙人に命を救われた。

ケインの話によると、ジュピターは全宇宙を支配するアブラサクス3兄弟と同族の王家らしく、命を狙われているということが分かった。
ケインはジュピターを保護するために、元上官のスティンガー・アピニ(ショーン・ビーン)の元に向かった。

スティンガーの元にかくまわれたジュピターだったが、あっさり追っ手に捕まってしまい、ジュピターは王家の長女の元に連れ去られる。
そこで、自分は3兄弟の亡き母の転生した姿だということを知らされた。
そして、今度は次男のタイタス・アブラサクス(ダグラス・ブース)に誘拐されてしまった。

タイタスは長男のバレム・アブラサクス(エディ・レッドメイン)が所有する地球を手に入れるために、ジュピターと結婚し、すぐにジュピターを殺す計画を立てたが、ケインによって阻止された。
ケインは宇宙警察のイージスとともにジュピターを地球に送ったが、家にはジュピターの家族の姿は無く、バレムによって連れ去られた後だった。

ジュピターは家族を救うため、バレムの使者の言うままにバレムの済む惑星に向かった。
バレムはジュピターを殺害しようとしたが、またもケインによって阻止され、ケインが開けた穴によってバレムの住む惑星は崩壊してしまった。

ジュピターは地球に戻り、前と同じ清掃員の仕事を続けることにした。
実際には地球の所有者でありながら。。。

という、物語の流れだけを追うと簡単なストーリーになっています。
ただ、実際には背景情報は複雑で、何を考えてるのか分からないアブラサクス3兄弟が自由気ままに計画を実行してジュピターを拉致するので、結構分かりにくい映画になっています。




Sponsored Link
にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ おすすめ映画へ

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ